栄養ドリンクの需要が減って来ている現状

栄養ドリンクの売上が極端に減少しているようですよ。

確かに前よく見た駅のホームで栄養ドリンク飲んでいるサラリーマンとか見ないような気がします。あれだけよく見ていた光景ないのに栄養ドリンク飲んでないですよね?

リゲインのCMで24時間戦えますか?
ってあったけど、あれってかなりブラックですよね( ;∀;)
24時間戦えますか・・・って。

あの時代は残業なんて当たり前の時代だったんでしょうね。
会社のためにみんな必死に仕事をしていた時代なんだと思う。
今はそんなことしたらブラック企業だといってこき落とされますよね。

それにネットもあるので口コミがあっという間に世の中に広まる時代です。
栄養ドリンクも自分自身もいつのんだのか?ずっと前に子供の運動会の時にもしものために栄養ドリンクを飲んだような気がします。
あれって効果があるのかわからないけど、とりあえず飲んでおけーみたいな感じになっていたと思う。

本当に栄養剤を飲めば元気になるのかは不明だけど、飲むと元気になったような錯覚になったような気がします。
今キオスクとかにも栄養剤って売っているかな~
今度気を付けてみてみようと思います。たぶんあるんだろうけど種類が少なくなっているのかもね。

包茎治療って子供のころにやるのが今の主流だ。

包茎治療って今の若いままって子供が小さい時にすでにやるってのが主流というか広まっているようですよ。

そんなの知らない!って人もいるかもしれませんが、若いママさんの話題ではすでに普通のことらしい(*_*;

アンテナ低いなぁ~って思ってしまった。

子どものその~なんというか下のことなんかぜんぜん気にしてなかったけど、包茎なんて大人になれば治るものだと想像してたけど、治らない人もいるんだって!

ちょっと女性にはわからない世界だから、包茎の勉強とかもこれからの日本ではしておかないとダメなんでないの?

地方でも包茎治療をしてくれるクリニックが増えているようだからいろいろ調べてみました。札幌でもあるのかなーって思ていたら「包茎治療 札幌」(http://xn--uirq9wlgt83ae3genpf9u.net/)で調べてみたら、やっぱりあるんです。

物心つかないうちに包茎手術というか手術しなくてもいい場合があるようだけど、治療してもらうのがこの先良いみたい。

でもさー日本人の大人でも包茎の確率って三人に一人らしい。そのくらいほとんど包茎なんだって。確かにうちのダンナも普段は包茎だ。これって仮性包茎っていうようだけどもね。

男性もいろいろ大変なんだねー

悩みは異性に関係なくあるってことだよ。